オンラインで登山届を出そう! 
山と自然ネットワーク コンパス

ログイン・新規登録

 山梨県警察では、スマートフォンのGPS機能を利用した「遭難時位置情報メール送信システム」を導入しています。
 このシステムは、スマートフォンのGPS機能を利用し、遭難者の位置情報をより正確に把握出来ますので、登山の際には、スマートフォンの携行をお願いします。
 また、登山時は、スマートフォンの予備バッテリーの携行もお願いします。



元オリンピック競泳選手・萩原智子さんが安全登山大使に!


山梨県警察主催の山岳遭難防止キャンペーンにて、元全日本競泳オリンピック選手の萩原智子(ハギトモ)さんが一日安全登山大使として任命され、山梨県警察山岳救助隊員とのトークショウに出席されました。

ハギトモさんはテレビの登山番組にも出演するなど、最近は活躍の場をプールから山へも広げているようで、トークショウでは登山中に感じたり体験したエピソードと救助隊員の視点による現場の実際などが話されています。

トークショウの映像(YouTube)はこちら